更新中。

MYPIN HDMIビデオキャプチャーを使った感想など

PC不要でゲーム画面をSDカードに直接録画できる

MYPIN HDMIキャプチャーはPCを介さず、家庭用ゲーム機のゲーム画面を直接MicroSDカードに保存してくれます。家庭用ゲーム機とモニターの間に接続するだけで、簡単にゲーム画面の録画やスクリーンショットが撮影できます。MicroSDカードは別売りなのであらかじめ用意しておく必要があります。

録画できているかミニモニターで確認できる

MYPIN HDMIキャプチャーには機器の左側にミニモニターが搭載されています。このミニモニターは、画質設定などを行うだけでなく、ゲームを起動すると元のディスプレイと同じ画面がリアルタイムで流れます。録画ボタンを押すと「REC」表示が出るので、きちんと録画できているか一目で確認することができます。

PCゲームの撮影には注意が必要

MYPIN HDMIキャプチャーは、あくまでPS4やNintendo Switchなどの家庭用ゲーム機の画面録画を想定されています。PCに接続してゲームを録画することもできますが、真っ黒画面のmp4が出力されることがしばしば発生します。またNVIDIAのShadow Playがなぜか動作しなくなるという不具合も発生しました。ですのでPCゲームの画面を撮影したいという方は、PC向けに作られた別のキャプチャーボードを購入してください。

PS2のHDMI変換機「INVAVO」には未対応

PS2をHDMI出力して遊ぶような方は少ないと思いますが、「INVAVO」というPS2のHDMI変換機にMYPIN HDMIキャプチャーを繋ぐと、PS2が強制的にシャットダウンしてしまいます。故障の原因になるかもしれないのでここだけ注意が必要です。

家庭用ゲーム機を録画したい方におすすめ

いくつかの注意点を挙げましたが、PS4/Switchなどの最近の家庭用ゲーム機は安定して動作します。画質も3段階調整でき、音質も良好です。

執筆者Writer

AnTytle

2014年頃にAnTytleを設立。当初はプログラミング記事を書いていたが、2016年にYouTubeチャンネルのゲーム動画がヒットし、以来ゲーム分野にピボットした。

コメントComment

ログインするとサムネや名前を表示できます。